小さい頃から住んでいた一戸建てに結婚後も住み続けていました。しかし、建築してから数十年と経過していたので、色々な部分が老朽化している状態で困っていました。また、子供が大きくなってきたのでこれまでと同じ状態では古いため、リフォームすることにしました。そこで、自宅の押し入れや庭の倉庫などに収納している不要な物を出してみたところ、母親が昔身に付けていた着物が見つかりました。ただ、ずっと保管していたので状態は良いとは言えませんし、母親も身に付ける予定はないので処分しても構わないとのことだったので、とりあえず着物買取で見積もりしてもらいました。価値がないならゴミとして処分するつもりでしたが、きちんと値が付いたのでとても満足しています。着物買取の前にゴミとして処分していたのであれば、非常にもったいないことをしていました。決して高い金額にはならなかったですが、家族で外食ができるくらいにはなったので満足しています。

title

ゴミとして処分するために利用してみた着物買取